2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

・RealSSD C300

・RealSSD C300
何らかのキーワードで飛んでくる人も居ると思うので構成を先に書いておきます。
OS:Windows7 64bit
CPU:Core i 7 920 D0(4.2Ghz)※糞石
Memory:DDR3-1600 2*6(HX3X12G1600C9)
Mother:P6X58D Premium
Graphic:HD5870(MSI R5870)
Sound:X-fi XtremeGemer
AHCIMode
この構成でwindows7をインストール,チップセットドライバ等は付属CDでインストールして
追々アップデートしていく形でやっていました

P6X58D Premiumだと,付属のディスクで1.0.0.1027をインストールさせられると思いますが
CrstalDiskMark 3.0でベンチを実行するだけで0xf4が発生しました。
ASUSのHPを見てSATA3ドライバ「Marvell 912x Controller Driver V1.0.0.1036」をダウンロードしていれてみたけど若干挙動は良くなるも,0xf4発生
さらにCrstalDiskMark 3.0で計測するとシーケンシャルのReadが350台から120台まで落ちた(テスト回数5/テストサイズ1000)

このままでは使い物にならないので,つまみ食い程度に調べてみることにしたけど
原因はどうやら1.0.0.1036がダメらしい1042もあるようだが今回はパス
結局1036から1034にダウングレードさせる事に。
ASUSのP6X58D Premiumのページでは,1034が無いのでASRockのページから落としました
下記URLのMarvell SATA3 driver ver:1.0.0.1034
http://www.asrock.com/mb/spec/card.asp?Model=SATA3%20Card&cat=Download

■アンインストール/インストール
新→旧ドライバへの移行なので,1036をアンインストールしてから1034をインストールすることにします。
デバイスマネージャから記憶域コントローラを開き
Marvellの1036ドライバを削除して再起動

bootしたところでWindows7のスタートアップ修復が立ち上がるのでそのまま放置
修復が終わり再起動するとMarvellの1027ドライバが入っているので
その状態のまま1034ドライバをインストール

すると挙動が安定し,読み込み速度も上がりました。
c300.jpg

自分の場合はこれで問題解決したけど,Marvellがどんどん嫌いになってきますね。
Intelに頑張ってもらいたい
しかしASUSは,なんで1027を置いてあるのに1034を飛ばして1036を置いているんだろう・・・
2010..18 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://amprule.blog34.fc2.com/tb.php/328-340015e3

プロフィール

Amprule

-------BF3-------
Name: Aznab1e
Clan:RustyEggs
ASSAULT(MEDIC)

-------BFBC2-------
Name: Amprule
Clan:VoD
ASSAULT / Engineer

Mouse: DeathAdder + Hyperglide
Pad: QcK / S&S
K/B: Happy Hacking pro 2
HP:ATH-A500 + .AUDIO 355 / OE
その他ハードウェア

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。